酸素カプセル Q&A

2017年11月14日

お久しぶりです。kiki整骨院の小松です。

だんだんと寒くなってきましたが、風邪などは引かれてませんか??

今回は患者様から聞かれた酸素カプセルについてのご質問に僕の言葉でお答えしていきたいと思います。

Q:どうして効果があるのですか?

A:気圧を上げることにより、血液の中に溶けている酸素が増えるため、身体が回復します。炭酸のペットボトルをイメージしてください。酸素カプセルの中は蓋を閉めているペットボトルの様なものです。

Q:中では何が出来ますか?

A:スマートフォンや本などを持ち込むことができます。ご希望頂ければ、スマートフォン充電やwifiもご利用頂けます。普段薄いカバーを掛けますが、ご希望に応じて、暗くすることもカバーを無くすことも出来ます。寝て頂くと1番効果を感じやすいと思います。

Q:副作用はありますか?

A:ほとんどありませんが、まれに耳の違和感が残ったり、頭痛、目の痛みが出る方がいらっしゃいます。他の所では酸素濃度が上がりすぎ、活性酸素が増えたりアルカローシスになる可能性がありますが、当院では空気のみでやっているため心配はありません。

Q:利用できない人はいますか?

A:体内に金属入っている方や、インスリン注射を打っている方は使用することが出来ません。